沖縄21世紀ビジョン

多様な能力を発揮し、未来を拓く島多様な能力を発揮し、未来を拓く島

心の触れあいのある家庭教育機能の充実

 子どもの健やかな成長を学校・家庭・地域、みんなで一緒に育む「家~なれ~運動」を行っています。「親のまなびあい」プログラムにより社会全体で保護者の学びや育ちを支えていくなど、家庭教育機能の充実に取り組みます。

子どもたちの学びを支える教育環境の実現

 地理的、経済的要因によって教育を受ける機会が損なわれないよう、就学援助制度や奨学のための給付金事業、県外進学大学生支援事業などを実施し、教育機会の拡充に取り組みます。

「学力向上推進プロジェクト」を
核にした「授業改善」の推進

 「学力向上推進プロジェクト」をベースに授業改善を推進し、学校支援訪問や研修の充実、沖縄県学力到達度調査や学力向上Webシステムの実施などにより、児童生徒に「確かな学力」を身につけさせ、「生きる力」を育みます。

全国学力・学習状況調査結果(全国平均正答率との差)の推移

IT人材の育成

 情報通信関連企業の更なる集積とIT人材の確保・技術の向上を図るため、小中高生等を対象としたプログラミング教室等のワークショップや広報イベント、ITエンジニアを対象とした知識・技術の高度化講座などを実施しています。

未来のIT人材創出促進事業「IT津梁まつり2017」の様子
プログラミングに挑戦する子どもたち

県民生活を支える人材の育成

地域の医療を支える医師・薬剤師・
看護師等の確保及び育成

 医師、看護師等の育成と資質向上を図るため、学生等への修学資金の貸与や県立病院等での医学臨床研修事業、看護研修センターでの潜在看護師等への実技研修などを実施しています。また、薬剤師確保対策事業を実施し、薬剤師の県内での就業促進を図ります。

県立看護大学における学内演習の様子

多様化する介護・福祉サービスに
対応した人材育成

 認知症高齢者の増加が見込まれるなど、複雑化、多様化する福祉・介護ニーズに対応できる質の高い人材を育成するため、実践的知識及び技術習得のための各種研修を実施するとともに、事業所等が行う人材育成の取組を支援しています。

ページの先頭へ